2015年高校総体 光が丘にPK戦、惜敗。

 4月26日、快晴の都立保谷高校グランドで、高校総体東京都南支部1回戦が行われ、都立西高は、前半2-1、後半0-1、合計2-2。PK戦2-4で惜敗しました。

 西高は、前半12分3年生FW柴田直弥が先制点、24分2年生MF渡辺里空が2点目を挙げ主導権を握ったかに見えた。しかし中盤を制していた光りが丘が次第にチャンスを数多く作り、前半30分巧みなシュートで1点を返し前半終了。後半1分、西に負傷者が出たがプレーは続行され、光りが丘は同点に追いつく。激しい攻防を展開し、アディショナルタイム4分以上とられたが、2-2で笛が鳴り、直ちにPK戦に入る。春風が舞う中で、PK戦が行われ、2-4で及ばず、惜敗しました。(詳細な観戦記はこちら

 

小梁川恵太のPK成功を祝福するイレブン
小梁川恵太のPK成功を祝福するイレブン

2014年11月23日、杉並区民大会と新人戦

 11月23日に西高サッカー部現役とOBの公式戦が3試合行われました。

①現役Bチームは、杉並区民大会準決勝に臨み、●西0-4国学院久我山と破れ、3位決定戦を11月24日9時40分下高井戸運動場で日大二高と対戦します。

②現役Aチームは、新人戦の初戦(第2回戦)に臨み、〇6-2都立杉並と快勝し、第3回戦は11月24日9時半私立武蔵で、私立武蔵と対戦します。

(得点者:前半19分渡辺、25分大藪、後半11分橋本、22分福田、29分大藪、36分中田)

③OBのSHA49ersは、杉並区民大会の決勝戦に臨み、●0-4三谷ロックに惜敗しましたが、見事に準優勝に輝きました。

2014.11.23杉並区民大会シニアの部準優勝のSHA49+ers
2014.11.23杉並区民大会シニアの部準優勝のSHA49+ers
賞状を受ける尾方一輝OBOG会副会長
賞状を受ける尾方一輝OBOG会副会長
記念ボールを受ける奥村英彦OBOG会理事
記念ボールを受ける奥村英彦OBOG会理事

2014年全国大会 都大会2回戦、ベスト32。

 2014年10月4日駒沢第2球技場、全国高校サッカー選手権東京都大会第2回戦は、都立西高0-7(前半0-2、後半0-5)駒澤大学高校。第1シード校に健闘及ばず完敗した。しかし、東京都のベスト32(都立校8校)に勝ち進み、67期の高校サッカーを締めくくった。数々の激闘を勝ち進み、大きな感動を与えた67期の諸君の栄誉を讃えたい。また、ご指導頂いています高橋先生、寺嶋先生、平山先生、加藤コーチ、北川先生、斎藤先生に感謝申し上げます。68期の2年生、69期の1年生は、この成果を活かし、次の目標を目指して、個人とチームのレベルアップに取り組まれたい。

  大会が終了しましたので、観戦記を再開します。写真集もご覧ください。

また、ウエッブサイトに西高サッカー部の記事が登場しました。

「高校サッカードットコム」東海大高輪台戦の観戦記はこちら

             駒澤大学高校戦の観戦記はこちら

「ゲキサカ」の駒澤大学高校戦はこちら

「ゲキサカ PHOTO NWES」 の西高選手個人写真はこちら